妊娠中におすすめのデートスポット5選!ポイントは奥さんの気分転換

妊娠中 デートスポット おすすめ

 この記事では、妊娠中でも楽しむことができるおすすめのデートスポットをご紹介します。
 

こんな疑問を解決します!

  • 妊婦の妻をデートに連れていきたいけど、どこに連れて行けばいい?
  • 妊娠中でも楽しめるデートスポットはどんなところ?
  • 妊娠中のデートで気をつけることってどんなこと?
 

突然ですが、奥さんが妊娠してからデートしてますか?

 

妊娠中のデートは奥さんに気分転換してもらうことが重要です。

妊娠中の奥さんに気分転換してもらうには、どんなところにデートに行けばいいか迷いますよね。

 
「気分転換はして欲しいけど、妻の体調が心配・・・」といった 不安もよぎると思います。
 
でも、大丈夫です!
 
この記事を読めば、妊婦さんでも気分転換しつつ、楽しめるスポットが分かります。
 

紹介するデートスポットは、実際に私が妻を連れて行ったものばかりなので是非参考にしてみてください!

 

妊娠中の奥さんが喜ぶおすすめの誕生日プレゼントをまとめた記事もありますので、読んでみてくださいね!

妊娠中のデートで重要なのは奥さんの気分転換

奥さんは妊娠してから体の変化であったり、子どもが生まれるまでの気持ちの変化などが起こります。

 

妊娠するまでは感じていなかったストレスも溜まっていることでしょう。

妊娠するとどうしても外出する機会も減ってしまい、家の中にこもりがちになってしまいます。

 

そんな時のデートだからこそ重要なのは、奥さんに気分転換して楽しんでもらうことです。

 

自然に触れたり、非日常を感じてもらうことを意識したデートプランにしましょう。

妊娠中でも楽しめるおすすめデートスポット5選

温泉旅行 温泉 露天風呂

では、妊娠中でも楽しめるおすすめデートスポット5選をご紹介します!

1.温泉旅行で非日常を満喫

私が最もおすすめしたいのは奥さんと温泉旅行に行くことです。

 

子どもが生まれるとしばらくの間、ゆっくり温泉旅行に行くこともできません。

 

子どもが生まれる前だからこそ、夫婦2人でゆっくりするのは最高です。

美味しいご飯を満喫して、大きいお風呂に入って奥さんを癒してあげましょう。

 

宿によってはマタニティ用の館内着やアメニティなどを用意してくれるところもあります。

事前に宿泊先に確認し、準備してもらうとスマートです!

 

私は、妻が妊娠6ヵ月の安定期に入ってから温泉旅行に行きました。

 

体調も落ち着き、美味しいビュッフェを大満喫!

温泉で癒された!ありがとう!とのお言葉も頂けました。

 
妊婦さんは貸し切り風呂のある温泉だと、周りの目を気にしなくても入りやすいですね。
 
楽天トラベルは、貸切温泉の検索がしやすいから、おすすめです!

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

2.赤ちゃんグッズの買い物

妊娠中の奥さんは心も体も母になる準備を進めていきます。

 

赤ちゃんグッズを買いに行って、生まれた後の生活を想像するのも楽しいですよ!

 

どんな洋服を着せるか、オムツはどれにするのかなどを見ると、ワクワクしちゃいます。

洋服などの必需品を見るのもいいですが、育児の便利グッズはどんな物があるかをチェックしておくといいでしょう。

 

赤ちゃんグッズだけじゃありません。

赤ちゃん用のグッズを置いている店には、マタニティ用のグッズも売っています。

 

ちなみに、私の妻はお腹を冷やさなたいめのマタニティ用下着を購入し、効果を大絶賛していました。

3.ピクニック、森林浴にお出かけ

森林浴 ピクニック デート

自然に触れるのも気分転換には最高です。

 

妊娠中はホルモンバランスの崩れなど、ストレスが溜まりやすいもの。

ピクニックに行ったり、森林浴でマイナスイオンを浴びることで心身ともにリフレッシュできます。

 

ピクニックといえばお弁当は欠かせませんよね。

普段は料理を奥さんに作ってもらうことが多いと思います。

 

でも、特別なピクニックだからこそ、普段の感謝の気持ちを込めて、お弁当を作ってあげると奥さんは喜んでくれますよ!

4.高級ディナーやランチで外食

子どもが生まれると夜の外出はしづらくなります。

 

夫婦2人の時期だからこそ、普段は行けない高級ディナーやランチで奥さんを喜ばせてあげましょう。

 

「2人っきりの時間減っちゃうからさ、美味しいもの食べにいこ!」なんて言ってサプライズで奥さんを誘ってあげちゃってください!

 

お店の予約には、ぐるなびがおすすめです!

ぐるなびならデートにピッタリのお店を検索できて、ネットで予約することができます。

しかも、ぐるなびで使えるポイントも貯まってお得!

【ぐるなび】デートにピッタリなお店を予約する

 

お店を予約するとき、奥さんが妊娠中であることを伝え、レアなお肉や生魚などは避けてもらうようにしましょう。

5.カフェでまったりおしゃべりデート

カフェに行って、まったりおしゃべりデートも奥さんは喜びます。

 

歩き回ったりすることもないので、お腹が大きくなって歩くのが大変な妊婦さんでも安心してデートを楽しめます。

 

妊娠中にカフェインを摂りすぎるのは禁物

でも、カフェなら美味しいデカフェ(カフェインをカットしたコーヒー)を用意してくれているお店も多いです。

 

赤ちゃんの名前決めの本を読んだり、子どもが生まれてからの生活を想像を膨らませて盛り上がっちゃいましょう。

妊娠中のデート注意点

手を罰印にする女性 注意点

妊娠中のデートには注意点もあります。

どういったことに注意してデートすればいいのでしょうか?

奥さんの体調を最優先で考えよう

妊娠中は体調が変化しやすいものです。

 

奥さんの体調に合わせてデートプランを変更したり、別日にするなど調整しましょう。

 

奥さんに無理をさせてしまうと、せっかくの楽しいはずのデートが台無しになっていしまいます。

できるだけ人ごみは避けたいところ

人ごみは疲れやすいものです。

お買い物デートなどは休憩できる場所が少なくなってしまうのも欠点です。

 

妊婦さんは歩くだけでも疲れやすいですし、お腹が人にぶつかるのではないかと不安になりやすいもの。

 

できるだけ人ごみは避けるようなデートプランにしましょう。

寒暖差に対応できる服装にしよう

朝晩の気温差であったり、屋外と室内の温度差は妊婦さんには辛く感じます。

 

上着を持っていったり、脱ぎ着しやすい格好でデートに行くようにしましょう。

まとめ:妊婦さんでも楽しめるおすすめデートスポット

妊娠中は夫婦2人で過ごすことができる貴重な時間です。

日頃、妊娠中で疲れている奥さんを気分転換させてあげましょう。

  1. 温泉旅行で非日常を満喫
  2. 赤ちゃんグッズの買い物
  3. ピクニック、森林浴でリフレッシュ
  4. 高級ディナーやランチで外食
  5. カフェでまったりおしゃべりデート 

この5つのデートスポットであれば、奥さんが喜んでくれること間違いなし!!

 

妊娠中のデートの注意点としては、奥さんの体調を最優先し、デートプランを調整することです。

 

子どもが生まれてしまうと行きにくくなってしまう場所や、オシャレな場所に奥さんを連れて行ってあげてください。